END展を観る

人と情報のエコシステムを問うJSTのプロジェクト《hite》の研究成果が、書籍『RE-END 死から問うテクノロジーと社会』(BNN)に結実しました。本を編集した気鋭のキュレーター 塚田有那 さんは、刊行に合わせて展覧会「END展」のディレクションも務めるとのこと。週末に六本木まで観に行って参りました。

(さらに…)

ロマン探求の旅路を聴く

曇りがちな秋の週末,《ロマン探求》の題に惹かれて公演に伺いました。

(さらに…)

『チャリティの帝国』を読む

金澤周作著『チャリティの帝国――もうひとつのイギリス近現代史』岩波新書,新赤版1880,2021年5月

高齢化社会のいま,政策論議で必ずと言っていいほど話題になる「社会福祉」。今は国家の役割として位置付けられがちなそれが,民間の慈善事業として盛んに興されたのは,大英帝国でした。

(さらに…)

お気に入りTweet