ホーム » 2013 » 12月

月別アーカイブ: 12月 2013

田部京子さん CDデビュー20周年と浜離宮

◎田部京子CDデビュー20周年リサイタル〔2013年12月5日・浜離宮朝日ホール〕

近年取り組まれているBBワークス(Beethoven-Brahms)のインタビュー動画。

師走の始まり,ソロリサイタルに向います。得意の北欧・フランス・ドイツロマン派に加えて,曲を献呈された吉松隆・佐村河内守の新作,後半はシューベルトの大作。絢爛豪華な技巧で圧倒するヴィルトゥオーゾは多いものの,「弱音で圧倒する」ピアニストは決して多くありません。田部さんはそんな数少ない名手の一人です。

『職業としての科学』を読む

2013年も残りひと月となりました。今年はここ10年内で世に出た本や記事から、今のサイエンスが直面しているトレンドを大づかみに捉えるよう心がけてきました。その一区切りに、佐藤文隆『職業としての科学』を紐解いてみたいと思います。

 

(さらに…)